プロキオンの効果を検証!購入して実際に飲んでみた体験談

プロキオン

プロキオンを購入したのは、公式サイトに掲載されていた中高年男性の体験談に魅力を感じたためです。また、医薬部外品ということで信頼できるということも決め手となりました。まずは、980円で購入できる「お試しパック」というメニューを注文し、効果を感じることが出来れば定期コースにチェンジしようと思いました。

なお、お試しパックは10粒入りで、プロキオンは1日に2粒服用するので5日しか持ちません。このために、このような短期間では何も効果を感じないのではないかと心配だったのですが、服用した翌朝に早くも変化を体感することが出来ました。それは、10年ぶりに朝立ちしていたのです。

このような効果を体感したので、「とくとく便」というお得なメニューを購入することにしました。それからは、体験談に記されていたようなパワーアップを自分も実感することが出来ました。このために、プロキオンを思い切って購入して良かったと思っています。年相応かどうかは分かりませんが、服用する前に比べると明らかに元気に過ごせるようになったからです。ちなみに、一部の体験談に書かれていたペニスのサイズが大きくなったという効果は自分にはありませんでした。

ゼファルリンの効果を検証!購入して実際に飲んでみた体験談

ゼファルリン

ゼファルリンを購入する際の決め手となったのが、大手通販サイトに掲載されていた体験談です。ちなみに、その体験談はどのような内容だったかというと、6ヵ月継続した結果1.5㎝のサイズアップに成功したというものです。これは現実味のある数字だと思い、購入することにしました。なお、注文した翌日には自宅に届けられたので、スムーズなスタートを切れたのも良かったポイントです。

ただし、1ヵ月間毎日ゼファルリンを飲んでみたのですが、サイズは全く大きくなりませんでした。また、精力の増強や疲労回復などの効果も体感できなかったので購入するのは止めようと思ったのですが、決め手となった体験談には6ヵ月使用したと記されていたので、自分もそこまでは我慢して続けようと決心したのです。これは、それだけサイズが小さいということが、自分にとって大きなコンプレックスになっていたためです。

このように一大決心の末にさらに5ヵ月続けてみたのですが、サイズアップという点での効果はほとんど得られませんでした。体調は少し良くなったような気もしますが、数万円を投じて得た効果としては釣り合うものではないような感じです。もう少し若い頃にチャレンジすれば違う結果が出たのかもしれませんが、自分にとってゼファルリンは有効なアイテムにはなりませんでした。



ギムロットαの効果とは?口コミではわからない本当の真実

ギムロットα

ギムロットαは日本国内で2016年に発売されたばかりの男性サプリメントです。ギムロットαのおもな効果は勃起サイズの増大です。インターネットの口コミではしっかりと効果を実感しているものやこれといって変化がなかったというものまで様々ですが、口コミだけではわからない本当の真実がいくつもあります。例えばギムロットαには他の男性用サプリメントに比べて勃起アップのための成分が圧倒的に含有されていることです。アルギニンや亜鉛など滋養強壮に効果の高い成分以外にもスイカやウリなどに含まれているL-シトルリンが1粒あたり780mgと非常に高濃度に凝縮されています。そのため継続して飲み続けることで他の男性用サプリメントと比べて効果が現れやすいというわけです。口コミのなかで効果を実感している人の多くが1ヶ月ごとに確実にサイズが大きくなっているというというものであり、ギムロットαを服用することで男性としての自信を取り戻している人が大勢います。さらにはこれまではなかった朝に勃起するという体の変化を実感することもできるようです。もちろんギムロットαい含まれているすべての成分は日本国内において厳しい検査基準をクリアしているので安心して服用することができます。



マカエンペラーの効果とは?口コミではわからない本当の真実

マカエンペラー

マカエンペラーは、商品のネーミングが示しているように、現在の精力剤系のアイテムでは欠かすことが出来ない人気の天然ハーブ「マカ」を主成分としているサプリメントです。さらにこれに加えて、Kura-Chai-DumとL-シトルリンを配合しているので、それぞれの持つ血液循環の活性化や成長ホルモンの分泌、代謝の促進などの効果が最大限に発揮されることになり、年齢を重ねるにつれて悪化してしまう男性の悩みを解消します。

ちなみに、マカエンペラーの公式サイトには、実際に使用した人による口コミが顔写真付きで掲載されており、どのような効果を体感したのかを知ることが出来ます。また、これらの口コミには男性だけではなく女性のものも含まれているので、単なる精力剤系のサプリメントではないことも証明しています。

ただし、人間は一人ひとり体質や感受性には違いがあるので、同じものを服用したからといって必ずしも同じ効果を得られるというわけではありません。つまり、口コミを見るだけでマカエンペラーの全てが分かるというわけではないということです。このために、口コミの内容を100%鵜呑みにするのではなく、ポイントを絞って参考とするのが適当な利用法です。



クラチャイダムゴールドの効果とは?口コミではわからない本当の真実

クラチャイダムゴールド

クラチャイダムゴールドは、あのマカを上回る効果が期待できる天然ハーブを100%含有しているサプリメントで、大手通販サイトの売れ筋ランキングでは1位と2位を独占している人気の商品です。ちなみに、クラチャイダムゴールドの主成分には、マカの3倍のアルギニン、ほうれん草の19倍の鉄分、ブルーベリーの3.8倍のポリフェノールなど様々な栄養素を豊富に含んでいます。このために、血行促進や疲労回復、アンチエイジングなど色々な効果を期待できます。

ちなみに、クラチャイダムゴールドの公式サイトでは、実際に使用した人の口コミが多数掲載されており、具体的に体感した効果について知ることが出来ます。元気になったなどのポジティブな口コミが大部分で、購入を希望している人にとってはモチベーションが高まるような内容です。

ただし、人間は一人ひとり感受性や体質、生活習慣には違いがあるので、同じものを服用しても同じ効果を得られるというわけにはいきません。つまり、口コミを見ただけでクラチャイダムゴールドの全てを理解できるわけではないということです。このために、全てを鵜呑みにして信用するのではなく、知りたい点についてポイントを絞って参考にするのが適当な利用法です。



ヴィトックスαの効果とは?口コミではわからない本当の真実

ヴィトックスα

精力増強サプリのヴィトックスαについて口コミでは分からないペニス増大効果についてご紹介します。ヴィトックスαの魅力には100種類以上もの配合成分がふんだんに使われているところです。配合成分の量と効果はサプリメントとして比例します。含まれる配合成分が多ければ多いほど効果が期待できることになります。配合成分に関して口コミではあまり伝えられていません。口コミでは分からないヴィトックスαに含まれる成分には、レスベラトロール、シトルリン、アルギニンという3大成分があります。特にレスベラトロールという成分がヴィトックスαとその他のペニス増大サプリの効果を比べた時の大きな差となります。ポリフェノールの一種であるこの成分がヴィトックスαにはふんだんに含まれています。老化の原因を抑えるのにとても大きな効果を発揮する成分ですが、この成分はできるだけ若い時期から摂取するとより効果を期待することができます。ミトコンドリアという細胞の働きを活性化させペニスのサイズアップを支援します。男性ホルモン、血行促進に大きな効果を発揮し高い効果が期待できます。ヴィトックスαの口コミでは分からない本当の真実としてたくさんの豊富な成分とその中でもレスベラトロールの効果に注目です。



本当に効果のある正しい精力剤の選び方。知っておきたい3つのポイント

正しい精力剤の選び方

精力剤を選ぶなら自分に合ったものを選ぶことが大切です。合わないものは長期的に飲んでも変化を感じられないため、3ヶ月を目安に続けて様子を見てみましょう。正しい方法で飲んでいれば3ヶ月以内には変化を実感できるので、3ヶ月続けて変化がなければ他の精力剤に変えてください。精力剤の選び方として知っておきたいポイントには以下の3つがあります。

精力剤には様々なタイプがありますが、最も効果があるのは医薬品です。ドラッグストアやネット通販ではサプリメントが中心に販売されていますが、これらはすべて健康補助食品です。飲み続けることでEDを予防することはできますが、すでに発症しているEDを抑えるためには医薬品を活用するのがベストでしょう。医薬品タイプの選び方としては薬局や専門店に相談するのが好ましいです。どのような症状があるのか薬剤師に伝えて、自分に合ったものを選んでもらう選び方がベストです。ただし医薬品には副作用があるので、副作用を抑えつつ効果も欲しいという方には医薬部外品をおすすめします。医薬品ほどの作用はありませんが、サプリよりは実感しやすいのが特徴です。

精力剤の選び方で大切となるのは費用の問題もあります。ひと月あたり2万円以上もする精力剤もありますが、高すぎると継続は難しいでしょう。少なくとも3ヶ月は継続したいですし、体質が改善したあとも飲み続けたほうがよい場合もあります。一般的に精力剤は一般的な医薬品と比べて副作用が弱く、用法・用量を守っていれば長期連用できるものが多いです。滋養強壮のために10年以上飲み続けている方もいるほどです。継続的に利用する場合は、継続できる価格帯の商品に絞っていく必要があります。内容成分の品質で見るなら、5000円以上の精力剤は実感しやすいと言えます。

製造元で比較する選び方もあり、製薬会社が販売しているのは高品質です。製薬会社が製造するのは医薬品だけでなく、医薬部外品やサプリも販売しています。健康食品においても医薬品レベルの品質管理が活かされているので、安全性・信頼性ともに高いです。製薬会社の精力剤は価格もリーズナブルなものが多く、5000円未満の商品もあります。にんにく・すっぽんを配合したサプリはどれも価格が安く、2000円程度で購入することが可能です。実感度と価格のバランスを考えてコスパのよい商品を選んでください。単体成分で精力を上げるなら亜鉛から摂取してみるのがおすすめです。



精力剤でペニスが増大するって嘘?本当?その根拠と信憑性は?

ペニス増大 根拠

ペニスが小さい男性の悩みは、バストが小さい女性の悩みよりも深刻です。何故なら、胸の小さい女性が好きだという男性は間違いなく存在していますが、ペニスが小さい男性が好きだという女性はほとんど見かけないからです。このために、平均的なサイズとされている13㎝よりも小さい場合は少なからずコンプレックスを抱えることになります。

そして、このような悩みを解消するために様々なアイテムが考案されており、商品として提供されています。ここ数年、特に目につくのがペニス増大効果を謳った精力剤系のサプリメントです。その効果の根拠として配合されているのが、L-シトルリンやL-アルギニンなどのアミノ酸です。

ちなみに、これらのアミノ酸に何故ペニス増大効果を期待できるかというと、一酸化窒素の生産を促進するという小夜によるものです。これにより血管が拡張して血液循環が良化するので、ペニスへの血流量も増加して栄養素がスムーズに届けられるようになります。これが、L-シトルリンやL-アルギニンがペニス増大効果を発揮するという根拠となっています。

ただしこのような根拠は、現在のところは良質なレベルのエビデンスによる裏付けはないので、残念ながら信憑性に欠けると言わざるを得ません。ペニス増大を謳っている精力剤の中で、質の高い臨床試験をクリアしたものはないからです。

また、サプリメントタイプの精力剤の場合はそもそも効能効果を謳って販売することは薬事法により禁止されています。このために、ほとんどの商品ではペニス増大とは明確には書かずに、「男性の悩みを解消する」や「漲る自信」などそれと匂わせるような表現にとどめています。このために、このようなサプリメントタイプの精力剤を使用してペニスが大きくならなかったとしても、何も不思議なことではありません。何故なら、そもそもペニスを大きく出来る商品であるとは宣伝していないからです。

なお、それでは医薬品タイプの精力剤はどうかというと、こちらの場合もサプリメントタイプと同様です。こちらの場合の根拠はさらに明確で、現在のところペニス増大に有効とされる成分は発見されていないために、このような医薬品は販売されていないからです。

ちなみに、バイアグラやCialisといったED治療薬は、勃起不全を改善するという効果に関しては明確な根拠がありますが、ペニスのサイズを大きくするような作用は全くありません。このために、内容についてきちんと理解したうえで使用するのが適当です。



そもそも勃起はなぜ起こる?勃起する仕組みやメカニズムを解説

勃起の仕組み

男性にとって勃起不全や勃起力が弱くなる事は、大きな問題です。こうした時に、自己判断でED治療薬や精力剤を服用するのではなく、必要に応じて専門医の診断・治療を受ける事が必要です。その為には勃起メカニズムや仕組みを正しく知り、メカニズムに関わる身体の部位に何らかの異常が生じている可能性がある事を知っておく必要があります。

勃起メカニズム・仕組みは、想像以上に複雑なものと言えます。男性が性的興奮や刺激を受けると、脳内の中枢神経が興奮し、その情報が脊髄の中の神経を通じて陰茎へと伝達されます。
この脳からの信号が陰茎に伝達されると、陰茎の左右にある陰茎海綿体に一気に血液が流れ込む事で勃起が生じると言う仕組みになっています。海綿体はよく知られている細い糸のような血管が無数に集まったスポンジ状の組織です。この海綿体に血液が大量に流れ込むメカニズム・仕組みの詳細は以下のように少し複雑です。

普段は海綿体に繋がる血管や平滑筋は収縮した状態で、大量の血液が流れ込まない様になっていますが、陰茎に性的興奮が伝達されると、体内で一酸化窒素が放出され、これが海綿体に通じる動脈やバルブの働きをしている動脈を緩めるように働き、また海綿体の平滑筋も体内物質であるGMPと言う物質の増加で緩み。大量の血流を受け入れられる状態となります。
こうして海綿体に大量に血液が流れ込み、海綿体の毛細血管が血流でパンパンに硬くなり、勃起が生じると言うメカニズムとなっているのです。

一方で、勃起は射精したり性的興奮が治まると、自然と終わります。これにも体内の仕組みが働いているのです。性的興奮が治まると、GMPは海綿体内にあるPED5と呼ばれる物質によって分解され、GMPが減少する事で拡張していた血管が元に戻り、陰茎海綿体の血液も体内に戻っていきます。こうして勃起は終わり、萎えた状態に戻ります。

以上のように、意外と複雑なメカニズムで勃起が起こり、それが治まっていく事が何となく理解されたでしょう。このメカニズムで分かる様に、勃起には脳、神経、陰茎部が関わり、陰茎部の細かな部位が一酸化窒素、GMP、PED5と言った体内物質の触媒的な働きで、連動して変化する事で起こっているのです。

従って、勃起不全には上記の勃起メカニズムに関わる身体の部位が、病気や怪我の後遺症で正常な機能を果たせない為に起こっている事もあり、何か異常を感じた場合には、専門医の診断を受ける事が必要と言えるのです。



精力剤や精力サプリって本当に効果があるの?

精力剤 効果

男性は加齢による精力減退が知られており、30~40代頃の中高年あたりから精力または性欲減退に悩む人が増えてきます。これは人が生きていくうえで男性ホルモンの分泌が減少することに起因しており、自然の流れとも言えるものですが、やはりどうにか対策したいと考えるのも当然の帰結と言えます。

こうした問題を改善するため、ドラッグストアやネットショップで精力剤が販売されているのです。しかし、雑誌やインターネットで度々目にすることになる広告を見ても、本当に効果があるのか気になる人も少なくないでしょう。

商品によっては数万円もするようなものもあるため、決して安い買い物にはならず、簡単に手を出せるようなものではないのです。実は広告の中には誇大広告を謳っているものもありますが、多くはしっかりした品質で効果のあるものも存在します。誰でも飲んですぐ実感が得られるものを欲しがるのは当然ですが、精力剤は基本的に即効性のあるものではありません。コンビニやドラッグストアで売られている1本1,000円前後のドリンク剤や粒剤は、そこそこの値段ですが効果もそれほど高いものではないのです。

即効性だけに限ればお店で販売される安全性のあるものではなく、医者が処方する医薬品のみとなっています。お店で販売される精力剤は、衰えた精力の回復に有効な成分を含んでいますが、医薬品とは違うため即効性が期待できません。含まれている成分は海外でセックスミネラルと呼ばれる亜鉛や、男性ホルモンの生成を促し血流を良くするアルギニンなどに加え、昔から滋養強壮に良いとされるニンニクにスッポン、マムシなどとなっています。これらを適量に配合したものが精力剤または精力サプリとなっており、一定の間隔で摂取することで体の改善を促すようになっています。

基本的に体に良い成分を摂取することで精力増強を狙っているため、一般的なサプリメントと同様の効果と考えるべきでしょう。

つまり、短期的に改善を狙うのではなく、6ヶ月や12ヶ月など長期的な摂取によって改善されていくというものです。精力剤は中長期的に利用することで体質が改善され、例えば血流が良くなることで性器に流れる血液量が増え、いままでよりも強く勃起できるといったことが期待できます。また、男性ホルモンの分泌量が増えることで性欲が増すなどの影響も出てくるので、利用する際は成分に対してどんな効果があるのか良く調べてから購入しましょう。