精力剤 即効性

即効性のある精力剤は、基本的にはありません。なぜなら、精力剤は薬ではなく、食品だからです。薬は大きく分けると医療用医薬品と一般用医薬品があります。医療用医薬品は効果が高いですが副作用も強いので、日本では医師の処方箋がなければ入手ができません。一般用医薬品はさらに第一類、第二類、第三類などに分けられますが、第一類医薬品は副作用リスクが高いため、薬剤師でないと販売ができません。一般的なドラッグストアに置いてあるのは第二類医薬品、第三類医薬品となります。

それでは精力剤はどれに分類されるのかというと、実は一般用医薬品ですらありません。食品に分類されるものです。そのため、基本的には副作用の心配はありません。しかし、その半面で薬のような強い効果は期待できません。スッポンやマカなど、精力アップに効果があると言われている食材を食べているのと同じようなものと考えておくとよいでしょう。スッポンやマカなどを食べるとすぐに勃起できるかというと、多くの人はそうではないということに気がつくはずです。栄養不足で体調を崩していた人が栄養たっぷりの料理を食べて元気になることはありますが、もともと元気な人の場合、普通に食事をしただけでは体に大きな変化はありません。

バイアグラなどのED治療薬なら飲んでから2時間ほどで効果がありますが、ED治療薬は医療用医薬品に分類されるものです。医師の処方箋がないと入手ができません。また、即効性がある半面で副作用もあります。しかし、精力剤は食品と同じなので飲んでから数時間で勃起ができるようになるといった即効性はありません。

すぐに勃起をするためには、普段から健康的になるための努力をしておくことが1つのポイントです。勃起力をアップさせるためには、特に下半身を重点的に鍛えましょう。スクワットをすることがよくおすすめされています。スクワットなどの筋力トレーニングをすると男性ホルモンが増えるという効果もあります。しかし、過度なトレーニングは逆に男性ホルモンを減少させてしまうので、適度に行うようにしましょう。

適度な運動、筋力トレーニングをすることのほか、バランスがとれた食事を摂取することも大切です。一人暮らしをしている男性などは毎日栄養たっぷりの食事を摂取することは難しいことがあります。年をとると食べたものを消化する力も衰えてくるので、食事でたくさんの栄養を摂取することの難易度は上がっていきます。そういった人は精力剤を有効活用しましょう。