正しい精力剤の選び方

精力剤 元販売員元販売員

体質に合った精力剤や精力サプリメントの選び方とはどういった選び方なのでしょうか?

ダイエットであれば遺伝子の傾向によって「糖質や脂質で太りやすいタイプ」「水太りするタイプ」などタイプ別に分けて、それに合わせた成分を含むサプリメントを飲むことも出来ます。

ただ、精力剤に関してはそういった遺伝子などの傾向によって精力剤の飲み分けるのは難しいでしょう。

ですので、体質に合った精力剤の選び方とは「アナタの悩み(目的や希望)や年代に合わせた成分を含む」精力剤を選ぶ方法と言った方がいいかもしれません。

目次

体質に合った効果的な精力剤の選び方とはすなわち目的と年代に合わせた精力剤選び

体質に合った精力剤の選び方

体質に合った効果的な精力剤の選び方とはすなわち目的と年代に合わせた精力剤選びです。

アナタの目的が勃起力アップやペニス増大であればNO(一酸化窒素)の生成を助けるアルギニンやシトルリンを多く含む精力剤がいいでしょう。

性欲が最近湧かないという悩みであれば、男性ホルモンであるテストステロンの分泌を増やす必要がありますのでアルギニンなどアミノ酸が有効成分ですし、精液量が少ないことでお悩みであれば亜鉛なども摂取したほうがいいでしょう。

年代で言えば40代以上の男性であれば抗酸化作用の強い成分が一緒に配合されている精力剤が好ましいでしょうし、逆に20代30代の独身男性で食生活が乱れがちな方であればビタミン類やミネラルなど不足しがちな栄養素が含まれている精力剤がいいでしょう。

自分の目的に合った成分を含む精力剤がわからない場合は3つの成分だけに注目すればOK

体質に合った精力剤の選び方

体質に合った効果的な精力剤の選び方とはすなわち目的と年代に合わせた成分を含む精力剤を選ぶことだと言いました。

ですが、実際には自分の目的に合った成分がどんな成分で、どの精力剤にどんな成分がどれだけ入っているかを知ることは専門家でもなければ難しいでしょう。

そういった場合は「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」の3つの成分にだけ注目すればOKです。

なぜなら、勃起力アップやペニス増大、精力増強など精力剤を飲む目的を達成するためには「テストステロンの分泌を増やす」事と「NO(一酸化窒素)を増やす」ことが必要だからです。

その2つのために必要な成分は「アルギニン」「シトルリン」そして「亜鉛」の3つの成分があれば事足ります。

むしろこの3つの成分がバランスよく豊富に配合されていることが重要なのです。

「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」の3つの成分を含む精力剤とは

精力剤としてメジャーな「アルギニン」「シトルリン」「亜鉛」の3つの成分ですが、意外とこの3つの成分をバランスよく豊富に含む精力剤やサプリメントはわずかしかありません。

その中でも条件をクリアしている精力剤がいくつかありますが、その中でも最も成分バランスと量が豊富で安全性が高い精力さいはコレです。

精力剤を飲むことで得られる可能性がある主な効果

勃起力アップやEDの改善

精力剤 効果 勃起

精力剤に含まれる代表的な成分がアルギニンです。アルギニンは吸収されるとシトルリンと一酸化窒素に分解されます。

シトルリンは血流を促進してペニスに流れ込む血液の量を増やし、一酸化窒素は血管を拡張する作用があるため、それらを摂取することで勃起力を高める効果が期待できます。

性的刺激を受けても勃起しにくくなったペニスに血液を送り込むことにより、硬い勃起が見込めます。

精力増強や滋養強壮

精力剤 効果 精力増強

精力剤に含まれる成分は、男性ホルモンの分泌を促します。

特にテストステロンという物質の分泌量が増えます。

これは男性らしい体質を作るのに欠かせないホルモンですが、年齢とともに分泌量は減っていきます。

この分泌量の減少が精力減退の主な原因と言われており、サプリメントなどで分泌量を増やすことによって精力が高まると言われています。

疲れにくい身体作りや滋養強壮にも役立つでしょう。

性欲の向上

精力剤 効果 性欲

テストステロンは脳を興奮させるホルモンです。男性の場合には約95%が睾丸の中にあると言われています。

特に性欲を高めたり、精子の量を改善したりするという重要な機能を担っています。

男性の精力によっては必要不可欠ですが、加齢やストレスなどでこのホルモンの分泌量が減ることがあり、そういったときに性欲は減退していきます。

精力剤に含まれる成分はテストステロンの分泌を促すので、性欲の向上にもつながるでしょう。

ペニス増大

精力剤 効果 ペニス増大

シトルリンやアルギニンが配合されている精力剤にはペニス増大の効果が期待できます。

できればオルニチンも配合されていることが望ましいです。

勃起はペニスの海綿体に血流が流れ込むことで得られますが、血流を多く流し込むことを繰り返していくうちにペニスは大きく育っていきます。

筋トレを繰り返していると腕や太ももが太くなっていくのと同様です。そのため血流を改善する成分が多ければ効果も高まると言えます。

精子や精液の質と量の向上

精力剤 効果 精子 精液

精子は体内に取り込まれた成分から作られます。重要なのは亜鉛と言われています。

精子数と体内の亜鉛の濃度は比例していることが医学的にも証明されています。

アルギニンは成長ホルモンを活性化させるので精子を作るスピードを高めます。

亜鉛もアルギニンも現代人の普通の食生活では摂取しにくい栄養素なので、こういった成分を積極的に体内に摂り入れられるようにしたのが精力剤です。

効率よく精子の量と質の改善ができるでしょう。

疲労回復

精力剤 効果 疲労回復

年齢を重ねて体質に変化があったり、ストレスが蓄積したりしているとき、睡眠を取っても疲労回復しにくくなることがあります。

これは疲労物質を除去するためのホルモンの分泌が減っていることも大きな原因です。

精力剤に配合されているマカやクラチャイダムなどには、疲労回復に役立つホルモンの分泌を促す働きがあるため、単に性欲向上や精力アップだけでなく、溜まった疲れから回復しやすい身体作りに役立つでしょう。

筋力アップ

精力剤 効果 筋力アップ

精力剤を服用すると、筋トレの効果も上がります。

スクワットやベンチプレスといった筋肉のトレーニングも精力を高める効果があるので精力剤を飲みながら筋トレも行うと効率よく精力を上げていくことが可能です。

筋トレをして傷ついた筋肉を修復するのは男性ホルモンですので、精力剤によってホルモンの分泌量を増やすと修復力が高まります。

筋肉は修復しようとして力を高めるので、精力剤を補うことで筋力アップが見込めます。

アンチエイジング効果

精力剤 効果 アンチエイジング

老化現象は簡単に言うと体質の酸化です。

人間は呼吸によって体内に酸素を取り込みますが、一部の酸素は消費されずに活性酸素となって身体に残ります。

これが増えすぎるのが老化現象の大きな要因と言われています。

精力剤には抗酸化作用のある成分を配合したものが多く、精力アップだけでなくアンチエイジング効果もあります。

たとえばクラチャイダムにはポリフェノールが多く含まれているので、高い抗酸化作用が発揮されることが期待できます。

生活習慣病予防

精力剤 効果 生活習慣病予防

生活習慣病の多くは血管の目詰まりによって引き起こされます。

心臓病や糖尿病、高血圧症などは血管がもろくなって、目詰まりを起こすことが発症要因となります。

精力剤の多くは血管の拡張作用が見込めます。

そのため、血管が拡張されると勢いよく血液が流れていくようになるので、結果的に生活習慣病の予防にもつながります。

免疫力の向上

精力剤 効果 免疫力

精力剤の多くに有効成分として取り入れられているアルギニンには数多くの作用があり、免疫細胞のマクロファージを活性化させる作用もあります。

マクロファージは、体内に侵入してくる細菌やウィルスをやっつける白血球のひとつです。

マクロファージの作用が活発になると免疫力も上がり、病気になりにくい強い体質を作り出すことができるでしょう。

身体にメスを入れる手術では、術後に回復を促して感染症の発症を抑える働きのあるアルギニンを加えた輸液を使用します。

記憶や集中力など脳の機能アップ

精力剤 効果 記憶力

男性ホルモンの分泌量は、30歳から40歳くらいの間に急激に減ることがあります。

男性更年期などという呼び名もあり、仕事のやる気が出なかったり、大切な用事を忘れてしまったりします。

男性ホルモンの分泌はやる気や記憶力、筋力にも影響を及ぼします。

そんな低下したホルモン分泌機能を補うために精力剤は効果を発揮します。

ホルモンの分泌量を若い頃と同様にすることによって、記憶力や集中力が増す効果が期待できます。

失敗しない精力剤や精力サプリメントの選び方

成分の含有量とバランス

精力剤 選び方 成分

ベストな精力剤を選ぶには、精力をアップさせるのに有効な成分を知っておきましょう。

たとえばアルギニンは精力増大に高い効果があり、若々しい性欲を取り戻す効果が期待できる成分です。

亜鉛は海外ではセックスミネラルと呼ばれるほど精力の増大に役立ちます。シトルリンは血流を増大させる成分です。

マカは勃起力を高める成分ですし、クラチャイダムは精力や持続力を高める成分です。

こうした成分をバランス良く配合したものを購入するのが良い選び方です。

販売元の信頼性

精力剤 選び方 販売元

精力剤を製造しているメーカーのホームページは必ず目を通すのは良い選び方です。

怪しいものはそこでピンと来ますし、安心できるものはサイトの作りもしっかりしています。

どのような運営実績があるのか、また返品保証はあるか、サポート体制がしっかり整っているか、どのような過程で製造しているかなども確認します。

効き目ばかりを誇大に宣伝しているものには注意が必要です。どういった成分をどの程度配合しているのかも確認しましょう。

価格の妥当性

精力剤 選び方 価格

精力剤といっても様々な種類があります。一般的にエネルギー補給に使われるような滋養強壮剤は安い傾向がありますが、精力アップを目的とした製品はそれなりに高価です。

なぜなら有効成分を多く配合しているものはその分値段にも反映するからです。目安は1日当たり200円程度は最低かかると考えましょう。

中には1日当たり100円以下の精力剤もありますが、効果もその分低いと考えておきましょう。

高ければ良いというわけではありませんが、安物買いの銭失いは選び方としては失敗です。

自分の目的に合った精力剤を選ぼう

精力剤 選び方 自分の目的

精力剤の成分としてよく用いられるものにアルギニンとシトルリンがあります。

この2種類の配合量で、おおよその効果の出方を判断できます。

アルギニンを重視しているものは精力の増大です。性欲を上げる効果も期待できます。

シトルリンも精力アップに効果がありますが、こちらは血流の改善が主な効用で、ペニス増大に効果が期待できると言われています。

マカやクラチャイダムはムラムラとやる気を出すための成分です。目的によって製品の選び方も変わってきます。

海外製は避けよう

精力剤 選び方 海外製

国内で販売されている精力剤は厳しい安全基準をクリアしているものが多いですが、海外製にはリスクがあります。

そもそも安全管理基準がない工場で生産されている製品も数多くあります。

成分表示にも虚偽があるケースが数多く報告されています。

また、海外製の製品はその国に住んでいる人に向けて開発されているので、日本人の体質と合わないことも考えられます。

精力剤なのに、医薬成分が混入していることもあり、副作用の心配があります。

⇒海外の精力剤の違いや危険性についての詳細はコチラの記事から

市販の精力剤よりも通販でのみ購入できる精力剤のほうが良い

精力剤 選び方 通販

精力剤はコンビニやドラッグストアでも見かけます。

滋養強壮剤として販売されているものが多く、本格的に精力のアップを目指すのであれば、通販のみで購入できる製品を選びましょう。

というのも、コンビニの精力剤はスッポンやマムシなどの成分が中心で、それほど強力ではありません。

精力アップにベストな効果が期待できるのはシトルリンやアルギニンですが、こういった成分を配合しているものは効果が強すぎるため市販できないという事情があります。

口コミ情報を見てみよう

精力剤 選び方 口コミ

精力剤の効果については、口コミ情報に注意してみましょう。

ステルスマーケティングによって捏造されたような情報もネットには確かにありますが、信頼性がないものとして、近年では正直な感想を記載した口コミサイトのほうが多くなっています。

どのような製品にも体質によって向き不向きがありますので、そういったことも正直に記載しているサイトを見て判断するようにしましょう。

知名度が高い精力剤は安全で信頼性の高い製品が多いです。

公式ページなどに安全性の記載があるか?

精力剤 選び方 安全

精力剤の選び方として覚えておきたいのは、まず公式ホームページを見て、成分表示や効果について確認することです。

公式ページでまず確認しておきたいのは適正な基準を満たした工場で製造されているかどうかです。

日本にはGMP認定という基準があります。原材料の仕入れから出荷までの全ての工程において、製品が安全に製造されているかを厳しくチェックするものです。

GMP認定工場で製造されている製品は、ここが売りとなるので公式サイトに記載があるはずです。

そもそも精力剤には3種類ある

精力剤 種類

精力剤の選び方で覚えておきたいのは、精力剤には勃起薬、強精剤、強壮剤の3種類に分けられることです。

勃起薬はペニスを勃起させるための薬で、飲むと短時間で勃起するという即効性が期待できます。

勃起不全を治療する専門クリニックで処方されるバイアグラやレビトラなどのED治療薬がこれに当たります。

強精剤は男性ホルモンであるテストステロンを投与する薬です。

成分としてはメチルテストステロンなどを配合していて、エメルファやエナルモンなどの商品名で販売されています。

強壮剤は体内の機能を改善する滋養強壮に効果のある薬全般を指しています。

勃起薬と強精剤は医薬品ですが、強壮剤は非医薬品ですので医師の処方なしで購入可能です。

精力剤で効果を出すためにコツ

最低でも3ヵ月程度継続しよう

精力剤 効果 コツ

精力剤は医薬品ではないため、効果が劇的に現れるということはありません。

劇的ではないのでサプリメントとして販売できる、というのが精力剤です。

効果が劇的に現れるなら、医薬品に分類されます。

そのためサプリメント全般に言われることと同様、精力剤も最低3ヶ月以上は飲み続けるようにしましょう。

一定の期間継続しないと効果を実感しにくいからです。

生活習慣の改善も並行して取り組むもう

精力剤 効果 コツ

精力減退の要因はホルモンの分泌量の減少だけでなく、睡眠不足や運動不足などが挙げられます。

精力剤だけに頼るのではなく、生活習慣の改善も同時に行っていきましょう。

食生活を見直したり、禁煙したりすることも重要です。過度な飲酒も慎むようにしましょう。禁煙もベストな選択です。

目的と目標を持とう

精力剤 効果 コツ

何かを達成するには、明確な目標が必要です。

漠然と精力をアップしたいというのではなく、パートナーとの性交渉をより長い時間継続できるようにするとか、性行為の頻度を挙げたい、などの具体的な目標を立てると継続するモチベーションになります。

精力剤でパワーアップを目指していることをパートナーにも言っておくと良い効果を生み出すでしょう。

目標を達成した自分を常にイメージしよう

精力剤 効果 コツ

トレーニングには成功した姿をイメージすると効率が良くなることは多くの研究によって明らかになっています。

精力剤によって性欲をアップさせてパートナーを満足させ、自信を取り戻す自分の姿を思い浮かべてみるのも、精力アップの一種のトレーニングとなります。

理想の姿が明確であるほど成果も出やすくなります。

まとめ~正しい精力剤を選んで継続して飲み続けることが1番のポイント

精力剤 効果 コツ

精力剤は現在では医学的根拠に基づいて開発・製造されており、信頼性の高い製品が多く存在しています。

ユーザーには個人差があるため効果の出方は違いますが、自分に合ったものを選んで継続して飲み続けることが大切です。

年齢やストレスによって勃起不全になることは珍しい事ではありません。

ただ、本格的なED治療を始める前に自分でできる事はたくさんあります。

まずはベストな精力剤の選び方を知ることが大切です。