精力アップ 成分

精力剤 元販売員元販売員

精力増強や勃起力アップに効果のある精力剤の成分とは、すなわちNO(一酸化窒素)やテストステロンを増やす成分です。

代表的な成分だとアルギニンやシトルリン、亜鉛などがあります。

また、それらを含む精力剤の原材料としてよく使われるのがクラチャイダムやマカ、トンカットアリなどであり、昔から日本でも親しまれたものでは、すっぽんやマムシなどもあります。

精力増強や勃起力アップに効果的な精力剤に含まれる成分とその効果

アルギニン

アルギニン 効果

精力剤に欠かせない成分がアルギニンです。アミノ酸の一種で、免疫力の向上や血流改善に役立つ成分です。

細胞の増殖や筋力のアップという効果もありますが、血行促進や男性ホルモンの分泌の促進という作用は、精力増強に高い効果が期待できます。

勃起力アップにも非常に良い成分です。精子の数を増やしたり、ED症状から回復させる働きもあります。

しかし過剰に摂取すると、下痢や胃痛を発症することがあるので注意しましょう。

シトルリン

シトルリン 効果

シトルリンは日本のスイカから発見された成分です。

ヘチマやメロンにも多く含まれています。高い血管拡張作用があるため、血行促進や動脈効果予防などにも役立つでしょう。

勃起はペニスにある海綿体に血液が送り込まれることによる現象ですので、シトルリンによる血流改善は勃起力アップや精力増強に役立つことが期待できます。

女性にとってもむくみの改善に効果を発揮すると言われています。

しかし血管拡張作用があるため、血管に疾患がある人は服用する際に注意が必要です。

亜鉛

亜鉛 効果

亜鉛は牡蠣やレバー、牛肉、チーズなどに含まれる微量ミネラルです。

多くは必要としませんが、ある程度以下になると身体に不調をきたす物質です。

亜鉛はそれだけを摂取しても勃起力アップや精力増強にはなりません。

他のアミノ酸やアルギニンなどと連携することで精力増強の効果アップが期待できます。

通常の日本人は男性で1日に8mgほどの亜鉛を必要としています。

注意したいのは、亜鉛の摂取過剰は副作用があるという点です。

下痢や貧血、肝臓障害を引き起こるリスクがあります。

トリプトファン

トリプトファン 効果

トリプトファンも精力剤の成分としてよく使われているものです。肉類や赤身の魚に多く含まれています。

成長ホルモンの分泌量を増加させ血行を促進する働きがあるため、勃起力の向上につながりますし、セロトニンという神経物質の材料となるので心因性の勃起不全に効果が期待できます。

さらに勃起力アップだけでなく、ストレス緩和や心理的な要因にアプローチできる点がトリプトファンのメリットです。

過剰摂取は肝臓障害を引き起こすので注意しましょう。

オキソアミヂン

オキソアミヂン 効果

オキソアミヂンはニンニクに含まれている成分で、日本では青森産が世界的にも有名です。

オキソアミヂンはビタミンの動きを活発にし、血管を拡張して血流を良くする働きがあります。

老化防止や体力の回復、滋養強壮の効果が期待でき、精力剤として良く使われる成分なので、勃起力アップには欠かせないと言われています。

ニンニクパワーという言葉がありますが、そのほとんどはオキソアミヂンに依存しているという研究結果があります。

ポリフェノール

ポリフェノール 効果

ポリフェノールは、コーヒーや紅茶に多く含まれる成分で、細胞の生成や増殖を促進する作用や毒素を分解する作用もあります。

ポリフェノールの大きな特徴は抗酸化作用です。

体内で生成される活性酸素によってもたらされる身体の老化に対抗してくれる成分なので、美容面でも高く評価されています。

血流を改善する効果があるため、精力増強にも役立つとされています。

あまり大きな副作用がない点もメリットでが、過剰摂取により女性ホルモンに悪影響を与える可能性があることが指摘されています。

セレン

セレン 効果

セレンは鰹節やたらこ、まぐろなどに含まれるミネラルの一種で、がん予防に効果があることが知られています。

免疫力を高める効果と強い抗酸化作用を持つ成分です。抗酸化作用は老化防止に役立つので、若さを保つ働きが期待できます。

また血管拡張作用もあるので、海綿体への血流を促すことで、勃起力アップや精力増強にもつながるでしょう。

精力に大きな関係があることから、セレン不足は精力減退を招くと言われています。

アスパラギン酸

アスパラギン酸 効果

アスパラギン酸は、アスパラガスから発見されたアミノ酸で、名称もアスパラガスに多く含まれることから名付けられました。

大豆やじゃがいも、鰹節などに含まれていることが分かっています。

アスパラギン酸は身体のエネルギーの元となる成分で、アンモニアなどの有害な毒素を除去する作用があります。

アンモニア分解は肝臓を守ることにつながり、それによって中枢神経系統が保護されるのです。

体力や筋力のアップにつながる意味でも重要な成分で、精力アップという意味でも注目されます。

サポニン

サポニン 効果

サポニンは高麗人参に含まれる成分です。血流や代謝の改善に役立ち、疲労を回復させて免疫力を高める効果が期待できます。

精力や勃起力アップに直接役立つというより、全身の健康をサポートする成分です。

勃起に関する症状は精力増強成分ばかりではなく全身の健康があってこそ改善しますので、こういった意味で重要と考えられます。

BCAA

BCAA 効果

BCAAは分枝鎖アミノ酸に分類されるもので、ロイシンやバリンなどと同様、筋肉を強くしたり疲労を回復させたりする働きがあります。

肝機能を高める効果があるので、疲労や倦怠感からすばやく回復する体作りに役立つでしょう。

やる気や根性を引き出す成分で、精力増強の効果も期待できます。

疲労から早く回復するようになるので、疲れて性行為する気にならないという中年男性特有の勃起不全症状の改善が見込めます。

ナイアシン

ナイアシン 効果

ナイアシンは代謝を補助する機能があり、皮膚の健康維持に欠かせない物質と言われています。

ナイアシンを摂取すると血中コレステロールや中性脂肪の値が下がることが分かっています。

血管が綺麗な状態になるので、血流が改善されて勃起しやすくなるでしょう。

ダイエットにも効果が期待できるので、高脂肪によって勃起不全の症状が出ている人には対策になります。

ニコチン酸やニコチンアミドなどと表示されていることもありますが、同様の成分です。

ムチン

ムチン 効果

ムチンは糖分とタンパク質が結合した物質で、粘膜に分泌されています。

強い粘性があり保水力が高く、粘膜を保護してタンパク質の吸収の促進が期待できます。

タンパク質の吸収が良くなるとエネルギー量が増加します。疲れにくい身体、疲れが取れやすい身体を作っていく滋養強壮効果が見込めます。

タンパク質の摂取が良くなれば細胞の増殖も強化されますので、新陳代謝が上がり精子の生成能力の向上が期待できます。

精子の生成能力は精力と直結していますので、ムチンの摂取は精力増強にも役立つでしょう。

ジオスゲニン

ジオスゲニン 効果

山芋には亜鉛やカリウムなどのミネラル成分やムチンなどが含まれており、健康食としても知られています。

最近の研究によって注目されているのがジオスゲニンという成分です。

山芋のトゲドコロという作物に多く含まれていると言われています。

精力剤のなかにはトゲドコロと表示されている製品もあります。

このジオスゲニンからDHEAという成分を抽出でき、直接的にテストステロンの原料となります。

DHEAはデヒドロエピアンドロステロンという成分で副腎から分泌されます。

気分がアップしてやる気が出てくる効果が期待できます。

オクタコサノール

オクタコサノール 効果

オクタコサノールは植物の葉や果物の皮などに含まれるアルコール類のひとつです。

体内に摂取すると、運動機能を高めてスタミナやエネルギーを発生させるサポートをします。

渡り鳥の大切な栄養源で、数千キロの距離を休むことなく飛び続けるために必須の栄養素とされています。

オクタコサノールは精力剤にも多く取り入れられている成分で、持久力を高めて運動機能を向上させる効果が期待できます。

エネルギーが不足した際に肝臓や筋肉に備蓄されているグリコーゲンをエネルギーに変換します。

上記の成分を含む精力増強や勃起力アップの精力剤によく使われる原材料

クラチャイダム

クラチャイダム 効果

クラチャイダムはタイなどの東南アジアが産地の天然ハーブの一種です。

1000年以上も昔から精力増強や滋養強壮に効果があると伝えられてきたものです。

別名、黒しょうがと呼ばれます。アルギニンやミネラル、ポリフェノール、アミノ酸など、精力増強に有効とされる栄養素を多く含むので、成長ホルモンの分泌を促して血行を改善し疲労回復に役立つでしょう。

BCAAも豊富で、精力剤の成分として理想的なハーブです。

マカ

マカ 効果

マカはペルー原産の植物で、標高4000メートル以上の環境で育つ強さを持っています。

法律上、マカそのものをペルーから持ち出すことは禁じられており、粉末状にして輸出されます。

マカは精力剤の成分としてよく知られていますが、血行を促進して精力をアップさせ、身体を疲れにくくする作用が期待できます。

9種類ある必須アミノ酸が全て含まれているので、これらの効果を全て持ち合わせていると言えるでしょう。

ホルモンバランスを整える働きも見込めます。

トンカットアリ

トンカットアリ 効果

トンカットアリは熱帯雨林で育つハーブの一種で、精力増強に高い効果があることが古くから知られています。

主な原産地はマレーシアで、現地では栄養ドリンクとして販売されています。

大きな効能としては抗酸化作用や動脈予防効果です。

アルギニンや亜鉛を多く含むので、それらの成分の持つ効果も期待できます。

血管を広げる作用もあるため、勃起力アップにも役立つでしょう。

飲むと身体が温まってくるので、女性の冷え性対策としても有効でしょう。

高麗人参

高麗人参 効果

朝鮮半島や中国の東北部などで栽培されている高麗人参ですが、日本でも江戸時代から滋養強壮に役立つ作物として知られています。

効能としては、疲労回復、スタミナの補給、血行改善などがあります。

また、性機能の回復の働きや勃起力アップの効果も期待できます。

貴重な品物で特に根の部分は薬効が高いとされていますので、価格も高い傾向があります。

動悸や吐き気、不眠などの作用が出やすいので摂り過ぎには注意しましょう。

ムイラプアマ

ムイラプアマ 効果

ムイラプアマはブラジルを原産地とするハーブで、アマゾンに住む人たちの間では性機能を回復させる植物として古くから知られていました。

エキスやパウダー、栄養ドリンクという形で製品化もされています。

勃起力アップに高い効果が期待でき、血流を改善して性欲を増強する作用が強いと言われています。

勃起不全の改善のためにムイラプアマを服用した人の多くが効果があると証言したことから一気に注目されました。

男性だけでなく女性の性欲向上にも役立つと言われています。

ワイルドヤム

ワイルドヤム 効果

ワイルドヤムはメキシコを原産地とする植物で、山芋の仲間であるため、山芋に含まれるジオスゲニンという成分を多く含みます。

男女ともにホルモンバランスを整える効果が期待でき、精力を増強して筋肉を引き締め免疫力を強める働きが見込めます。

ホルモン分泌を促す作用があるので、勃起力アップやペニス増大にも効果が期待できます。性機能全般の改善に役立つでしょう。

抗酸化作用のあるサポニンも含有しています。

黒にんにく

黒にんにく 効果

にんにくには精力増強効果があることは広く知られています。

男性ホルモンの血中レベルが上昇するので、勃起力アップにも効果が期待できます。

この要因となるのがニンニクに多く含まれるアルギニンです。

脂肪燃焼を促し、血管を拡張して血流を良くするアミノ酸です。

特に黒にんにくは、普通のにんにくと比較してアルギニンの量が約3.5倍多く含まれています。

アミノ酸の種類や量も普通のにんにくよりも多く含まれます。

クラボワスカ

クラボワスカ 効果

クラボワスカは南米のアマゾン地方に自生している植物で、先住民には男女ともに効果のある性欲増強薬として用いられてきました。

血行を改善し勃起力を回復させて、中折れを改善する効果が期待できます。

ティナンティナという成分を含み、カフェインと似た興奮物質です。

医学的な根拠は乏しいですが、今後は研究が進んで様々な効能が明らかになると見られています。

効果が知られているので精力剤には積極的に取り入れられている成分です。

ソフォン

ソフォン 効果

ソフォンはタイのメコン川流域に自生している植物です。

精力剤としては根の部分を使用します。天然のED治療薬と言われるほど、直接的に性機能の回復に役立つとされています。

勃起を抑えるPDEという酵素の働きを阻害する働きが見込めます。

バイアグラやレビトラといったED治療薬は、このPDE阻害薬のことで、これを天然の原料から取り出せるのがソフォンです。

勃起力アップにも高い効果があると言われており、ペニス増大にも大きな力を発揮することが期待されます。

成分の知識がないと効果的な精力剤には巡り合えない

精力剤 成分 選び方

精力剤といっても、成分の配合量はそれぞれ違っています。

アルギニンを多めに配合したものもあれば、シトルリン重視の製品もあります。

天然成分も様々で効用も違ってきますので、個人の向き不向きがあります。

精力剤選びでは、自分の目的に沿った成分を知っておくことが大切です。

勃起力アップの一点のみを目的とするなら、そういった成分を重視している製品を選べますし、ペニス増大であればまた違った製品を選択することになるでしょう。

全ての成分を知る必要はないが自分の目的に合った成分は覚えておいて精力剤購入の際にはチェックする

精力剤 成分 選び方

精力剤であれば何でも良いという考えではなく、自分がそれによって何をしたいのか目的をはっきりさせて、目的に合った成分を覚えておきましょう。

特に天然成分は違いが大きくなります。全てを覚えておくことは難しいので、自分の目的に合ったものは覚えておき、精力剤の購入のときには必ずチェックするようにしましょう。

良心的な精力剤の公式ホームページには、詳細な成分表が記載されています。

まとめ~自分の目的に合った成分を含む精力剤を選びましょう

自分に合ったサプリメント選び

精力剤に用いられる成分はとても多く、効果の現れ方も違います。

挿入してからペニスが萎えてしまう中折れ対策なのか、そもそも勃起力が足りないのか、持続力をつけたいのか、人によって精力剤に求めるものは違うはずです。

自分には何が足りないのか考えてみましょう。パートナーと相談してみることも重要です。

目的に合った成分を配合している精力剤をじっくり飲み続けて効果が発揮されるのを待ちましょう。

サプリメントですので急激に改善することはありません。3ヶ月程度は続けてみましょう。