精力剤 即効性

精力剤 元販売員元販売員

精力剤(性力剤)と一口に言っても正確には大きく「勃起薬(ED治療薬)」「強精剤」「強壮剤(一般的な精力剤を指す)」の3つに分類されます。

一般的に我々が口にする精力剤とは精力サプリメントのことを指すことが多く、これらには医薬品成分が含まれないために即効性には欠けます。

一方、バイアグラやレビトラ、シアリスといった有名なED治療薬は医薬品成分を含むために即効性が大いに期待できます。

強精剤もバイアグラなどのED治療薬ほどではありませんが、医薬品成分を含むため、ある程度の即効性は見込めます。

勃起薬(ED治療薬)以外で即効性を求めるとなると、強いて言えば錠剤やカプセルタイプよりはドリンクタイプの方が吸収率は良くなります(といって、即効性があるという意味ではありませんが)。

勃起薬(ED治療薬)や強精剤以外の精力剤(精力サプリ)で即効性があるのものはあるのか?

精力剤 即効性 ED治療薬

バイアグラなどのED治療薬やオットピンなどの強精剤には即効性が期待できます。特にED治療薬には高い即効性と持続効果が期待できます。

それ以外の性力剤や精力サプリには、これらと同様の即効性は期待しないほうが良いでしょう。

強精剤に関しては個人差はありますが、稀に即効性があると言われる男性も中にはいます。

実際に医薬品成分の中には即効性が期待できる成分もありますので勃起薬ほどではないにしても即効性の期待は出来るでしょう。

ただし、医薬品成分を含まない性力剤が目指すのは、男性ホルモンの分泌量を高めることやNO(一酸化窒素)の放出を増やすことで、血行を促進し、ペニスを勃起しやすくして維持力を高めることです。

ですので、バイアグラなどのED治療薬以外のいわゆる精力剤は即効性はほぼ期待できず、一般的に3ヵ月程度継続して飲むことで効果が期待できるものです。

ただ、飲んだことによる精神的な効果が出る可能性があります。プラシーボ効果は充分に期待できるでしょう。

それでも強いて勃起薬(ED治療薬)や強精剤以外の性力剤で即効性を求めるのであれば、ドリンクタイプの性力剤がいいでしょう。

サプリメントに比べてドリンクタイプの精力剤の方が体への吸収率が高いので、その分の効果は若干ですが期待できます。

おすすめの精力ドリンク5選

  1. 大人の青汁 シトルリン桑抹茶

    大人の青汁シトルリン桑抹茶

    大人の青汁シトルリン桑抹茶は、桑の葉の成分を配合した健康効果や精力アップを目的とした精力ドリンクです。

    桑の葉に多く含まれるGABAの効果に着目して開発されています。

    GABAは、脳の神経伝達物質が過剰に分泌されるのを抑制して気持ちを落ち着かせる作用があります。

    勃起力の低下では、日常の仕事による疲労やストレス、勃起できないことへの恐怖といった精神的な要因が多いので、その要因に対して効果を発揮させようとする精力ドリンクです。

  2. クラチャイダムゴールド液

    クラチャイダムゴールド液

    クラチャイダムゴールド液は、クラチャイダムの成分を中心に、男性の機能に良い成分を配合した精力増強サプリメントです。

    血管拡張作用が期待できるアルギニンを豊富に含んでおり、海綿体に血液を送り込むパワーが高まることが期待されます。

    トンカットアリやレイシ、ガラナなどの滋養強壮効果が見込まれる成分を含みます。

    性行為の直前よりも2時間程度前に飲むのが効果を最も期待できると言われています。

    ドラッグストアや薬局、コンビニなどでは取り扱いがないため、事前に公式サイトから購入してストックしておくといいでしょう。

  3. あかひげ薬局2回戦ドリンク

    あかひげ 二回戦

    あかひげ薬局は多くの男性向け精力剤を開発・販売している会社です。

    あかひげ薬局2回戦ドリンクは、ドリンクタイプならではの即効性が期待できる精力剤です。

    男性ホルモンを活性化させるアルギニンやシトルリンを中心に、タツノオトシゴやオットセイ、クコの実などを配合しています。

    錠剤タイプの精力剤は成分が体内で吸収されるのに時間がかかりますが、ドリンクタイプなのでスピーディな効果が見込めます。

    1本あたりの価格も手頃で、コスパの良い精力ドリンクと言えるでしょう。

  4. あかひげ薬局絶倫粉液

    あかひげ薬局絶倫粉液

    あかひげ薬局絶倫粉液は2回戦ドリンクとともにあかひげ薬局の主力商品のひとつです。

    販売数が30万個を超えたという商品で、高い人気があります。

    精力をアップさせる強精剤にはドリンクタイプが多いですが、これは粉末なので持ち運びに便利です。

    有効成分はマムシやハブ、スッポン、オットセイなど7種類が配合されています。

    豊富なアミノ酸とミネラル、マカ、ガラナで興奮度を高める精力剤で、飲んですぐに体温が高まるのが実感できると言われています。

  5. ユンケル黄帝液

    ユンケル黄帝液

    ユンケル黄帝液は一般的にはエナジードリンクというイメージがありますが、他の栄養ドリンクと違って第二医薬品に指定されているくらいに、一定の効能が認められているドリンクです。

    栄養ドリンクのほとんどは清涼飲料水に分類されている中でドラッグストアや薬局で購入できる性力剤やドリンクでは1番期待できるかもしれません。

    有効成分はハンピやシベットチンキ、ゴオウなどの生薬とビタミンB1、B2、B6などのビタミン類です。

    生薬成分が配合されており、ビタミンの種類も多く含まれます。疲労感が取れないために満足な勃起が得られないときには効果があると考えて良いでしょう。

即効性が期待できる精力剤は医薬品成分を含む「勃起薬(ED治療薬)」と「強精剤」

勃起薬 強精剤 即効性

勃起力回復や勃起の持続力アップとしての即効性が期待できる精力剤としては、バイアグラやシアリス、レビトラなどED治療薬(勃起薬)があります。

これは勃起を抑える原因とされる「PDE5」という酵素の働きを阻害するもので、その効果は劇的です。

ただし、即効性がある代わりに副作用も懸念されるため、医師から処方箋をもらわないと一般的には購入できません。

処方箋なしで購入するには海外から注文する必要があり、個人輸入代行を使えば購入することができます。ただし、海外から個人輸入代行を使う際は信頼できる業者でなくては粗悪品や偽物を掴まされる可能性が高いので注意してください。

また、海外の個人輸入代行であればバイアグラやシアリス、レビトラなどのED治療薬のジェネリック医薬品を購入することも可能です。

⇒「バイアグラのジェネリック医薬品セット」(正規品)はコチラから

 

次に即効性としてはED治療薬(勃起薬)には劣りますが、効果が期待できるものが強精剤です。

強精剤も医薬品と扱いとなり、第一類医薬品から第三類医薬品まで存在します。

第一医薬品としてはメチルテストステロンなどが含まれる強精剤などがあります。

専門ショップで購入できる精力剤は多くが医薬品として使用される成分を含んでいることが多いです。

強精剤を扱う有名な精力剤の専門店では「あかひげ薬局」が最も有名かつ信頼度があります。

⇒あかひげ薬局公式通販サイトはコチラ

強精剤に関しては勃起薬ほどではないですが、ある程度の即効性は期待できます。「あかひげ薬局」には即効性が期待できる強精剤が揃っています。

ただ、本当の意味での速攻(セックス時に即)となると、やはり性力剤ではなく勃起薬を選ばざるを得ないでしょう。

勃起薬(ED治療薬)の効果とは

勃起薬 ED治療薬 効果

勃起薬(ED治療薬)はクリニックで処方される医薬品のお薬です。性力剤とは一線を画すものです。

代表的な勃起薬(ED治療薬)がバイアグラで、即効性に関しては最も高いと言えるでしょう。

精力剤と比較しても効果の表れ方は劇的で、その分副作用のリスクも伴うため、国内では必ず医師の診断を受けて処方箋により購入することになっています。

処方箋なしで購入するには海外から個人輸入代行の業者を使って購入するしか方法はありません。海外であれば価格が安いジェネリック医薬品も取り扱いがあります。

⇒「バイアグラのジェネリック医薬品セット」(正規品)はコチラから

ただし、信頼できる業者でなければ粗悪品も多いので注意しましょう。

勃起薬(ED治療薬)の特徴は、ペニスの勃起を抑える酵素のPDE5の生成の阻害に効果が期待できることです。

ですので即効性はもちろん、セックス中の継続的な勃起力が期待できます。

勃起薬(ED治療薬)の副作用と注意点

勃起薬 ED治療薬 副作用

勃起薬(ED治療薬)は必ず医師の診断が必要で、処方箋によって購入できるものです。

勃起薬(ED治療薬)には大なり小なり副作用があります。

具体的には軽い頭痛や顔のほてり、動悸、めまいなどが一般的です。

参照:バイアグラの主な副作用とは|イースト駅前クリニックのED治療

また、医師の診断が必要な理由としては勃起薬(ED治療薬)と併用が禁じられている薬があり、患者が服用している薬をチェックするという意味合いもあります。

併用禁忌薬と勃起薬を同時に服用すると、最悪死に至ることもあるため、必ず医師が判断する必要があります。

勃起薬(ED治療薬)の種類と効果の特徴など

バイアグラの特徴

バイアグラ 効果 特徴

バイアグラはED治療薬として世界で初めて開発された薬です。

服用すると30分程度で効果が現れ始め、1時間ほどでピークになります。即効性に関しては非常に高い効果が見込めます。

ただし、どのED治療薬(勃起薬)でもそうですが、性的な刺激がなければ勃起は起きません。

ですので何もないのに、飲んですぐにペニスが勃起するわけではありません。

他の勃起薬(ED治療薬)であるレビトラやシアリスなどと比較するとバイアグラの方が若干ペニスが硬くなりやすいと言われています。

服用する際には食べて間もなくは吸収が阻害されやすいため、服用は空腹時が好ましいそうです。

いずれにしろ本当の意味での速攻(即効性)を実感したい方は性力剤ではなく勃起薬が好ましい結果を得られるでしょう。

レビトラの特徴

レビトラ 特徴 効果

ED治療薬の中で最も即効性が高いと言われているのがレビトラです。

服用して15分程度で効果が出始めて、その後45分ほどでピークとなり効果が4時間から5時間程度持続します。

レビトラの特徴としては即効性のみならず射精までの時間が長くなることです。

バイエル薬品の行った治験では、レビトラを飲んでセックスすると通常の2.4倍から3倍程度、挿入している時間が伸びたという結果が出ています。

即効性だけではなく、早漏傾向で悩んでいる人にも向いているED治療薬(勃起薬)と言えるでしょう。

シアリスの特徴

シアリス 特徴 効果

シアリスは効果が穏やかなED治療薬(勃起薬)です。

即効性はもちろんあって、飲んでから1時間から2時間程度で効果が出てきますが、空腹時にはもう少し早めに効果が現れます。

バイアグラなどよりもやや即効性が劣る分、シアリスは効果の持続時間が24時間から36時間と長いのが特徴です。

効き目がマイルドで持続性があり、自然な効き具合で違和感なく使用できる点がシアリスのメリットです。

他のED治療薬(勃起薬)では勃起が強く硬くなりがちですが、そういった通常とは違うペニスの感覚にはならないED治療薬(勃起薬)だと言われています。

ペニスの快感を過度に損なうことがなく、射精の遅れもあまり起きません。

強精剤の効果とは

強精剤 効果

強精剤は、男性ホルモンの分泌量を増やして精力を増強するための成分を配合した医薬品成分を含む精力剤のことを指します。

一般的には精力サプリメントも含めて一緒に精力剤という言い方が定着しています。

強精剤も勃起薬(ED治療薬)とまではいきませんが、即効性を含めて勃起力のアップには確実な効果が期待できます。

男性の精力や勃起力の元となる男性ホルモンであるテストステロンの量を増やすので、勃起力が上がるのは効果が見込めるのは必然といったところでしょう。

また、強精剤に含まれる医薬品成分には中枢神経などの神経を麻痺させることで、勃起しやすい状態や強制的に性的興奮を高めることで勃起力をアップさせる効果もあります。

ただし、勃起薬のような速攻でペニスがギンギンになるというような効果はあまり期待できず、性力剤の強力版というくらいの位置づけで考えておくといいでしょう。

強精剤の副作用と注意点

強精剤 副作用

強精剤のなかには、ユーザーが利用できる医薬品としての製造の認可を受けてから一定期間を経過していない医薬品を含むものがあります。

たとえばアレジオンやアレグラなどの強精剤に良く用いられる成分があるのですが、これらを有効成分として使っている強精剤は要指導医薬品とされ、販売では薬剤師による情報提供が必須とされています。

第一類医薬品も同様で、リスクは高くありませんが安全上の注意が必要なため、薬剤師による説明が必須とされています。

強精剤の具体的な副作用としては動悸、震え、血圧の上昇、吐き気、頭痛やめまいなどが一般的です。

即効性を求めて強精剤を使用する気持ちは男性であれば理解は出来ますが、こういった副作用の事はしっかりと頭に入れておく必要があります。

強精剤によく含まれる医薬品成分の特徴や副作用など

ヨヒンビンの特徴

ヨヒンビン 効果 特徴

ヨヒンピンは、バイアグラが開発される前に勃起薬として使われていた医薬品成分です。

西アフリカ地方に自生しているヨヒンペという植物に含まれるもので、日本では劇薬指定されています。

自律神経を麻痺させて勃起を促す副交感神経を優位にさせる効果が期待でき、勃起力改善の効果が期待できます。

ペニスの血管を拡張する効果も期待できるため、勃起しにくいという人が使用すると性的刺激があればスムーズに勃起するようになる事が見込めます。

副作用もありますが、その分、即効性が期待できる成分です。

ストリキニーネの特徴

ストリキニーネ 効果 特徴

ストリキニーネはマチン科の植物であるマチンから抽出される成分です。

脊髄に作用して、強い中枢神経の興奮作用を与える効果があります。

ストリキニーネは効果が劇的であるため、日本では劇薬指定を受けている成分です。

ストリキニーネは勃起を強く促すことが期待できる成分として使用されており、強精剤にも使用されています。

当然ですが医薬品に分類される成分ですので、体質に合わないときや過度に使用したときには副作用の懸念があります。

販売では薬剤師からの説明を必要とする要指導医薬品に相当します。

メチルテストステロンの特徴

メチルテストステロン 効果 特徴

メチルテストステロンは、男性ホルモンであるテストステロンを破壊されにくいように加工してメチル化した成分です。

テストステロンはそのまま摂取しても肝臓が分解してしまうので活動が阻害されます。

それを防ぐために、メチル化して肝臓で分解できないようにしたものがメチルテストステロンなのです。

強精剤の飲むタイプの製品にはメチルテストステロンが使われることが多く、即効性が期待できます。

これも過度に使用すると副作用が出るため使用には注意が必要です。

代表的な強精剤

オットピンの特徴

オットビン 特徴

オットピンは塗布するタイプの強精剤です。

ペニスや内股などに1日3回から5回、塗布することでメチルテストステロンを吸収するものです。

メチルテストステロンを吸収しやすいオットセイのオイルを配合して勃起不全や早漏への対策としています。

飲むよりも塗るタイプなため即効性は期待できます。

プリズマホルモン錠の特徴

プリズマホルモン錠の特徴

プリズマホルモン錠は、男性ホルモンを分泌しやすくするブタ睾丸抽出物と、メチルテストステロンを主成分にした錠剤タイプの強精剤です。

性欲や精力の減退に効果が期待できます。

中高年男性に良くある性欲がまったく湧かなくなる状態の改善を目指した薬です。

即効性というよりは強力な性力剤といった感じでしょうか。

金蛇精の特徴

金蛇精の特徴

金蛇精は中高年男性に多いテストステロンの不足を補うための錠剤タイプの強精剤です。

男性ホルモンをメチルテストステロンの状態で補給します。

体力増強成分やビタミン類を配合しています。精力の減退や性欲の欠乏、性感の弱体化などに効果が期待できます。

こちらも即効性よりも継続して飲むことで性力剤の本来の効果を実感するタイプの性力剤です。

精力剤は大きく3種類に分かれる

精力剤 種類

精力剤といっても勃起薬と強精剤、強壮剤の3種類に分かれます。

混同して使ってしまうケースも多いので注意しましょう。

勃起薬(ED治療薬)はバイアグラやレビトラ、シアリスなどのED治療薬を指します。

即効性が高く、通常はEDクリニックを受診した上、処方箋によって購入します。

強壮剤は医薬品として分類される成分を一切含まないもので、通販やコンビニやドラッグストアなどで気軽に購入できるサプリメントやドリンク剤が良く知られています。

いわゆる私たちが一般的にイメージする性力剤はこの強壮剤のことを指すことが多いです。

強精剤は医薬品成分を含む精力剤で、主に男性ホルモンであるテストステロンの分泌量を増やしたり、血行を促進して勃起力を高めることを狙ったものです。

男性らしい体作りに欠かせないホルモンを補って勃起力を高めるものですが、ED治療薬のほうが即効性があります。

即効性というよりは、強壮剤(一般的に性力剤のこと)で効果があまり無かった男性が試してみる性力剤といった感じですね。

ただし、性力剤の中でも副作用がありますので使用には注意が必要です。

まとめ~精力剤に即効性はあまり期待しないこと。どうしても速攻で勃起しないのであれば確実な勃起薬を使用する

精力剤 即効性 効果

精力剤と一口に言っても大きく3つに分類されます。

私たちが一般的に精力剤(性力剤)といっているのは医薬品成分を含まない強壮剤、つまり健康食品と同じ分類なのです。

ですから、継続して飲むことによる勃起力の向上は期待できても、即効性に関してはほぼ期待できません。

本当に今すぐ、速攻で勃起させたいというのであれば1番確実なのはバイアグラやレビトラなどのED治療薬(勃起薬)です。

勃起薬であればかなり高い確率で即効性のある勃起が期待できます。

ただし、医師の処方が必要な上に本来はEDに悩む男性が使用するものです。

また、即効性が期待出来る分、副作用も高い確率で発症します。

こういうリスクがある勃起薬ですから、ただ単純に今よりも即効性を求めているだけの男性であれば体の根本から改善していく精力剤(性力剤)をおすすめします。

⇒元・精力剤営業マンの管理人のおすすめ精力剤ランキングはコチラから