精力剤 女性 効果

登場人物A元販売員

精力剤は男性向けだと認識されていますが、女性向けも少ないながらに存在しています。

男性向けの精力剤に関しては本来の性行為に対する効果は薄く、そういった効果を狙った目的であるとすれば意味はないでしょう。

本来の性欲増強や感度を上げるといった意味での精力剤と言うことであれば、フリバンセリンのような医薬品成分を含む女性向けのバイアグラのような精力剤になります。

その他には、香水や塗るタイプのいわゆる「媚薬」と呼ばれるような精力剤もありますが、あまり効果があるとは言い難いのが現状です。

男性用の精力剤は女性にも効果があるのか?

男性用 精力剤 女性 効果

男性用の精力剤や精力サプリは、ペニスの増大や早漏の改善、勃起力アップなどを目的として開発されたものなので、女性向きではありません。

ただし、精力を高める成分は女性にも効果がある可能性があります。

たとえばマカやクラチャイダム、スッポンなどの原材料は身体に良い成分ですので、健康的な体作りには使えるでしょう。

血管を拡張する作用を持つものが多いので、冷え性の改善にも役立つと言えます。

ただ、あくまで男性向き精力剤なので女性が服用しても性欲が湧いてくるといった効果は期待できません。

女性向けの精力剤とは?

女性 精力剤

女性向けの精力剤として、女性の性的な興奮を高めることを目指した薬は存在します。

ムイラプアマ、マカ、プラセンタなどの天然成分を使ったもので、飲むタイプや塗布するタイプ、香りで性欲を高める香水タイプがあります。

また、近年では医薬品として女性向けバイアグラも登場しています。男性用のバイアグラにも使われているシルデナフィルが主成分の薬です。

血管を拡張して愛液の分泌量を増やす効果を狙ったものです。

女性向けの精力サプリもあり、毎日摂取することで感じやすくセックスを楽しめるようになる可能性があります。

ただし、医薬品成分を含む精力剤には副作用があるので注意が必要です。

女性向けの精力剤の効果とは?

女性 精力剤

性的な興奮を高める香水タイプなどの精力剤は医薬品ではありませんが、性器の血行を促進する作用があり、性器を濡れやすくしたり気持ちを高揚させたりする効果が期待できます。

医薬品である女性用バイアグラは、愛液の分泌量を高めるので、セックスがより気持ち良く効果が見込めます。

不感症の人に効果があると言えるでしょう。

女性向け精力サプリの効能としては、性ホルモンの分泌を高めて血行を促進することで体温を上昇させ、愛液を分泌しやすい身体を作ることです。

女性用の精力剤の主な種類

女性 精力剤 種類

薬とか催淫剤などと呼ばれる医薬品ではないタイプの製品には、飲むだけで効くものや塗布するタイプのものがあります。

香水タイプのものもあり、リラックスしてセックスできることを狙った製品です。

女性用バイアグラはセックスの30分から1時間程度前に服用して使います。

サプリメントは即効性はありませんが、根本的にセックスを楽しめるように身体を作り変えていくことが目的で、毎日継続的に服用していく製品です。

女性用バイアグラとは?「フリバンセリン」の効果や特徴、副作用について

フリバンセリン 女性 バイアグラ

女性用バイアグラには「フリバンセリン」という製品があります。

これは女性のHSDDという性的欲求低下障害に対して効果が期待できる医薬品です。

元来は抗うつ剤として開発されたもので、脳内でドーパニンやノルアドレナリンの分泌を増やします。

ドーパミンが多く分泌されると楽しさや快感を感じやすくなり、ノルアドレナリンは心と身体を覚醒させて興奮させる作用が期待できます。

軽い副作用として目まいや顔のほてりなどが発生します。重くなると吐き気や低血圧を引き起こすリスクがあります。

その他の主な女性用バイアグラについて

女性 バイアグラ 精力剤

女性用バイアグラであるフリバンセリン以外にも女性の性的機能を高める医薬品は開発されています。

代表的な女性用のバイアグラこと「ラブグラ」は女性の不感症や興奮障害を改善する目的で開発されたもので、シルデナフィルを主成分として女性器を濡れやすくする作用を狙っています。

フィメールグラ同様にラブグラも女性用バイアグラとなる医薬品です。

女性に特有の性機能の障害を取り除く作用が期待できます。

性器の血流を改善し、クリトリスを膨張させて快感を得やすくする可能性を高めた製品です。

国内では一部の専門医療機関でしか処方されませんので、海外から個人輸入代行を使って購入する必要があります。粗悪品も多いため信頼できる業者を選ぶことが不可欠です。

 

女性用の精力剤で効果が期待できる原材料

マカ

女性 精力剤 マカ

マカは栄養素を豊富に含む野菜として知られています。

高い滋養強壮効果が期待でき、精力剤として幅広く使われています。

ホルモンの分泌量を増やして活動的にし、性欲を向上させる効果が期待できます。

イギリスの科学研究グループの行った治験によると、マカが含まれていいない精力サプリを飲んだ治験者よりもマカが含まれている精力サプリを飲んだ治験者のほうがセックスの満足度が改善したという結果が出ています。

女性の50%の人が効果を実感できたと言われるほどです。

クラチャイダム

女性 精力剤 クラチャイダム

クラチャイダムは男性用精力サプリに多く取り入れられている成分のひとつで、女性にも効果があるとされています。

クラチャイダムは日本で言う生姜のことで、男女関係なく効果が期待できます。

セックスに直接関係あるものとしては、血行の促進があります。

寒いときに生姜湯を飲むと身体が温まります。これはセックスにとっても良いことで、女性器は濡れやすく快感のアップが期待できます。

女性に多い冷え性の改善の効果も見込めます。

ムイラプアマ

女性 精力剤 ムイラプアマ

ブラジルを原産とするハーブの一種で、現地の住民からは精力剤として使われており、新婚夫婦にお祝いとして渡される習慣が残っています。

根の部分に強い薬効を持つもので、医薬品として各国で認められています。

血行を促進して基礎体温を上げることが期待できるため、女性には性的な高揚感を上げるものとして知られています。

女性のオーガズムを引き起こすセロトニンというホルモンの分泌を促す効果が期待できます。

子宮の筋肉の収縮を促進する効果があることが医学的にも実証されています。

トンカットアリ

女性 精力剤 トンカットアリ

トンカットアリは男性ホルモンにも女性ホルモンにも効果があるとされている成分です。

ホルモンの分泌を促して性的な欲望や性的な活動を活発にしたくなる効果が期待できます。

中央アジアに自生する植物で、生命力が強いことで知られています。

昔から東南アジアでは薬として使われており、精力剤としての効果も医学的に証明されており、女性における性欲増進効果が見込めることも明らかになっています。

ザクロ

女性 精力剤 ザクロ

ザクロは血中の一酸化窒素の濃度を高める効果があります。

血管の壁を柔らかくして性器の充血を促し、性的な刺激に敏感になる効果が期待できます。

米国の研究によって、ザクロのエキスが女性の不感症の治療に効果的だと発表しています。

治験に参加した不感症の女性がザクロを食後に飲むようにしたところ、1ヶ月後に47%の女性が症状が改善したと報告した、という結果が出ています。

そのため催淫剤や媚薬タイプの女性向け精力剤に多く取り入れられています。

ガラナ

女性 精力剤 ガラナ

ガラナは医薬品としても用いれられる成分で、ガラニンという成分が心臓の血流を送り出す機能を高める効果が期待できることで知られています。

血行を促進するので、飲んだだけで身体が温まってくるのを感じる人もいます。血液循環の改善により疲労が回復し、活動的になると言われています。

また呼吸を早める作用があるため、興奮しやすくなる効果も期待できます。

これらのことから、女性向け精力サプリなどでも多く使われている成分となっています。

コロハ

女性 精力剤 コロハ

コロハはフェヌリーグ属のコロハの種子を主に精力サプリとして用いられ、男女ともに強壮効果があることでも知られています。

性ホルモンを活性化させると言われているジオスゲニンという成分を含んでおり、ホルモンバランスを整えることが期待できます。

更年期障害や月経痛などの女性特有の悩みの改善が見込めるほか、女性ホルモンを刺激するため女性のセックス時の快感を上げるとも言われています。

また、バストアップの効果も期待できます。

女性用の精力剤を飲む上での注意点

女性 精力剤 副作用 注意

女性用の精力剤を飲む上では、まず催淫効果を狙ったものとホルモンバランスを整えるものの違いを知っておきましょう。

催淫効果のあるものはセックスの直前に服用します。

精力剤として飲むものはじっくり身体のコンディションを整えるので即効性には若干欠けます。

副作用の原因となるため、過度な使用は禁物です。

また、媚薬タイプのものは妊娠中や授乳中には使わないようにしましょう。

男性用の精力剤や医薬品は女性には効果がないことが多いので、この点にも注意しましょう。

まとめ~男性用の精力剤はあまり女性には意味がなく、女性用の精力剤も数は少なく効果もわからない部分が多い

女性 精力剤 効果

精力剤や精力サプリというと、男性が使うものというイメージが強く、女性には効果のないものがほとんどです。

女性向けの精力剤はまだ数も少なく、口コミ情報なども少ないという状況です。

年齢とともに性欲が減退してセックスに積極的になれないことに悩む女性も多いですが、医薬品もサプリメントも情報も少ないというのが現状です。

需要はある程度高いと言われているので、今後の研究や開発に期待しましょう。